バイオマス耐震マットを我が家でも試してみました


バイオマス耐震マットがすごいのは、なんといっても
「震度7クラスの地震が来ても、家具が飛ばない」ということ。

バイオマス耐震マットというけれど、マットといっても
バスマットのように大きいものではありません。

バイオマス耐震マットの大きさはさまざまありますが
小さいもので30ミリ角のマットを家具の四方に設置するだけ
その驚きの効果を発揮します。

東北の地震をきっかけに、埼玉の我が家でも耐震を考えるように
なり、テレビなどでも多く取り上げられているこのマットを
購入してみました。

購入したのはテレビ用の転倒防止マット。
テレビ用のマットはインチごとに販売されていて
購入したのは32〜37インチ用のタイプです。
中にマットが4枚入っています。

スポンサードリンク

うちの液晶テレビは支えが4つあるので、それぞれに
このマットをつけることにしました。

マットといっても、ジェル状のマットで見た目も
透明なので、ほとんど・・・というか、テレビの支柱の
裏面につけるので、わかりません(苦笑)。

厚さも5ミリなので、違和感なく設置できました。

この商品のレビューなどには、一度つけるとはがすのが
大変という声もあったので
慎重に慎重に取り付け箇所を何度も確認してからつけました。

確かに、ぴたっとくっついてあれだけぐらついていたテレビ台が
びくともしないんです。

ネットで探せば安く購入できるショップもあるみたいなので
次は食器棚用を購入予定です。



posted by 耐震グッズ at | マットで揺れ軽減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。