横浜市でも耐震シェルターの補助が受けられる?


「横浜市で耐震シェルターを設置した家庭に対して
一定額の補助が受けられると聞いたことがあるのですが
それは本当なのでしょうか?」

→「それは、本当です」。

横浜市でも耐震シェルターや防災ベッドを導入した家庭に対して
一定の補助を行っています。

ただし、いくつかの点で注意が必要です。

1つ目は、補助の対象となる商品は、購入前に必ず申請を行わなければなりません。

購入した後に申請しても、それは認められないので
注意が必要です。

スポンサードリンク

2つ目は、対象となる住宅が決まっています。

具体的には昭和56年5月31日以前に着工した住居に住んでいる人
かつ、木造で地下を含まず2階以下であること。

もちろん、申請時に横浜市が指定している耐震シェルター
自宅に設置していない人、などが具体的な条件です。

また、申請してから手続きが完了し、補助額が指定の口座に
振り込まれるまで、8つの段階を経る必要があります。

すぐに振り込んでもらえると思っていたのに
必要以上に時間がかかったということにもなりかねないので
どのような手続きを踏んでいくかを知っておく必要があります。

横浜市の耐震シェルターに関する手続きについては
横浜市建築局のHPに詳細や申請書一式がダウンロードできる
ようになっているので、ぜひチェックしてみてください。



posted by 耐震グッズ at | 地震対策で貰える補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。