東京都に住んでいたら耐震シェルターの補助金がおりる?


東京都でも耐震シェルターを購入する場合、
補助金は出るんでしょうか?」という質問をよく聞きます。

東京都耐震シェルターを購入した場合
果たして、補助金は出るのでしょうか?

答えは「もちろん、出ます」。

ただし、区や市などによって補助金の額などに多少の違いが
あるようです。

ネット上でも見ることのできる、東京都市整備局の資料では
耐震シェルター補助金の上限額を見てみると
大まかには20万円〜50万円の補助が出るようです。

また、対象となる住宅についても
区や市によって、対象となる条件に違いがあるようです。

スポンサードリンク

東京都の耐震シェルターを購入した場合の補助は
基本的には、昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅の場合を
条件としているところが多いのですが、
立川市のように中には「耐震診断の結果、倒壊する可能性がある」
または「倒壊の可能性が高い」と診断された住宅に対して
申請すれば補助が出ると規定しているところもあります。

ほかにも、65歳以上の高齢者であることや
防災ベッドの設置が1階でできる家庭、なども
条件としてあげている区はあります。

また、どういったメーカーの耐震シェルターであれば
東京都が決める補助の対象となるかも
ホームページなどで掲載されています。

耐震工事をいちからはじめるよりも
耐震シェルターのほうが効率よく設置できるため
検討している人は意外に多いようなので
気になる方は、早めに区などに確認しておくと良いでしょう。



posted by 耐震グッズ at | 地震対策で貰える補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。