三重県型耐震シェルターって、本当に強いの?


三重県型耐震シェルターって、よく聞くけれど
どういったシェルターなのが知りたい」

三重県型耐震シェルターって、木で出来ているというけど
それだと地震のときに家といっしょに壊れてしまうんじゃない?」
という疑問が聞かれます。

では、本当にこのシェルターは地震に対して身の安全をはかる
ことができるのでしょうか?

三重県型耐震シェルターは、販売されるまでにさまざまな
実験を行い、その耐震性や安全性をチェックしています

例えば、上からの落下物による衝撃の実験では
クレーンで吊り上げた3トンの砂袋を三重県型耐震シェルター
の上3メートルから落とす方法を行いました。

スポンサードリンク

その結果、梁の歪みと天井合板の一部がはがれたものの
シェルター内部まで砂袋が落ちることはなく
安全性が確認されました。

ほかにも、シェルター自体を地上5メートルの高さまで
クレーンで吊り上げ、切り離し、落下させる実験を行いました。

そこでも、土台の一部、天井合板の一部がはがれたり
壁面のスギパネルに亀裂が出来たものの、構造自体には
問題がないと確認されています。

ほかにも、さまざまな実大実験が行われており
その結果からも、このシェルターが大きな地震でも
内部にいる人の命を守ってくれることは証明済みです。

三重県産の木を使っているシェルターとして有名ですが
身の安全を確保する点でも、十分対応可能なシェルターだと
いえます。



posted by 耐震グッズ at | シェルターで地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。