耐震グッズで一番人気の突っ張り棒


耐震グッズはたくさんありますが、中でも人気なのが
突っ張り棒」です。

耐震グッズの中でも、一番つけやすく気になる家具の転倒に
突っ張り棒は、有効だから人気なのかもしれませんね。

耐震グッズサイトでもさまざまなタイプの突っ張り棒
販売されていますよね。

ちなみに震度5クラスの地震で、家具が転倒したり
食器棚の中身が落ちてきたりするそうです。

震度5というと、最近でも結構ありますよね。
やっぱり突っ張り棒をしていないのと、設置しているのとでは
違いがあるようです。

突っ張り棒をすると、部屋のイメージが損なわれるから
していない、という人もいるかもしれませんね。
続きを読む
posted by 耐震グッズ at | 使える地震対策商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震グッズの種類が多いサイトはどこ?


耐震グッズはたくさんの種類があって、一番自分にあった
ものを探すのは結構大変だったりしますよね。

耐震グッズ種類が豊富で、なおかつわかりやすいサイトは
ないのでしょうか?

やはり「amazon.com」のサイトが一番取り扱い数も
アイテムも多いようです。

家具用の耐震グッズをはじめ、家具が地震で転倒するのを
防止するつっぱり棒。さらに特殊な留め具などを
一度にチェックすることができます。

また、欲しい商品が見つかればネット決済が可能。
週末しかホームセンターにいく時間がない人でも
これなら帰宅後、ネットで注文することができます。

もちろん24時間注文することができるので
楽チンです。
続きを読む
posted by 耐震グッズ at | 使える地震対策商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東急ハンズでいま売れている耐震グッズとは?


東急ハンズではさまざまな耐震グッズを取り扱っていますよね。

我が家も家庭で使う雑貨などを購入するために
大阪の心斎橋店によく立ち寄ったりして
お世話になっています。

東急ハンズでは、耐震グッズも豊富に取り扱っていて
近くのホームセンターで売っていない場合は
東急ハンズに行くこともあります。

東急ハンズでは、いまどのような耐震グッズが売れているので
しょうか?

やっぱり根強い人気なのは「つっぱり棒」。
家具などの転倒を防ぐための道具で、我が家でも
キッチンの食器棚の上に設置しています。

続きを読む
posted by 耐震グッズ at | 使える地震対策商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震シェルター助成金はいつから?の浜松市


耐震シェルターの助成金は各自治体で制度の運用が
始まっています。

耐震シェルターの助成金がまだ始まっていない自治体に
浜松市があります。

浜松市というと、太平洋に面した地域。
そのため、地震による津波などの危険が指摘されている
地域でもあります。

最近、ニュースなどで注目されている東海地震が万一発生した
場合、約6000人の死者、1万6000人から1万9000人の重軽傷者
出ると予想されています。

さらに静岡県内には木造住宅が92万棟あまりあるため
耐震基準を満たしていない、昔ながらの木造住宅の
安全性は疑問視できません。

続きを読む
posted by 耐震グッズ at | 地震対策で貰える補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震シェルター鋼耐震と地震シェルター「不動震」の違いは?


耐震シェルター鋼耐震は、大きな地震がきたときでも
家族の命を守ってくれる、安心の耐震シェルターです。

耐震シェルター鋼耐震
とくに耐震基準が低い昔ながらの木造住宅の場合
一階の一部屋を使って設置することができます。

そのため、住宅を建て直ししたりする大規模な工事もしなくて
いいので、3.11以降設置する家庭が増えています。

たとえば、12畳ほどのLDKの半分、約6畳分に
耐震シェルター鋼耐震を設置することで
家族が揃う場所のすぐ近くもしくは、その場所に
安全なスペースを確保することができます。

広い部屋でも設置できるので安心です。

耐震シェルター鋼耐震を販売している東武防災建設では
ほかに、地震シェルター「不動震」も施工・販売を行っています。

続きを読む
posted by 耐震グッズ at | シェルターで地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。